さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
秋本番、酒本番
なんかね、秋冬野菜やってないとネタがないからね。
だからブログもね、更新がとぎれちゃうのよね。

とか思ってたんですが、よく考えたらアレでした。
夏にipad(デカいほうね)を買って以来、
平日にマックを立ち上げなくなっちゃったので
それでブログ書かなくなっちゃったんだね。

ということに昨日気づきました。遅すぎ。
いくら愛ぱどが楽しいからって、
さすがに月1更新はないだろ自分と思いなおし
なるべく更新することに決めました。

寒くなったら、また立ち上げなくなっちゃうんだけどねテヘペロ

ちゅうわけで、我が家のベランダ進捗。
相変わらずブドウ棚状態のトマトです。
いやーなんだろ。なんなんだろ。
この人たちの生命力。。。

今は土耕が「千果」「シュガーランプ」「コストルート・フィオレンティーナ」、
水耕が「千果」「シュガーランプ」「ブラックトマト」
が生き残って実をつけているんですが
枝が伸びて伸びて物干し竿の上でお互いからみあってしまった結果
実ったのが何のトマトか判別できません。

でも、何の種類にしても一つ言えることは
「秋トマト、ンまい!」

うわさには聞いていましたが、秋トマトはすばらしいね。
収穫量は少ないけど、1粒1粒が大きくて実がしっかりしていて
うまみがぎっしり詰まっている気がする。

夏トマトのみずみずしい味もいいけども、
秋トマトの味わい深さもいいもんだ。
これが冬トマトになるとどうなるんだろう?
ここまできたら、ちょっと味わってみたい♪

そんでもって

トマトの木みたくなったらいいなあ〜〜・・・(妄想)
(写真はハイポニカさんより拝借しました)

さて。
夏野菜のトマトばかり愛でている場合じゃありません。
紅葉も進んで季節はすっかり秋本番。

シークワーサーの実がすっかり大きくなりました。
これ以上おいとくとミカンになっちゃいそうなので
まとめて収穫いたします。
しばらくはオリオンビールやハイボールに絞って楽しもう♪


こちらは、今更な感じで気力を取り戻した甘長とうがらし。
え?そんなの植えてたのかって?
ええあったんですよ実は。春から。
でも全然実がつかないもんで放置プレイだったのです。

そろそろ撤収すっかあ〜と思った途端にこのありさま。
どうもトマトといいナスカは空気を読んでる気がしてならない…。

とりあえず出来たものはしかたがない。
炒めて醤油たらして酒のさかなにしようテヘ

新参者も来ましたよ〜♪
つっても準備不足な私のことですから
冬支度はすべて
他力本願

ブログ仲間のNaomiさんからいただいた
キャベツとスティック?ブロッコリーの株を定植。
ありがたい、ありがたい♪

アブラナカの壮絶な虫食い戦争に参戦する体力は
今のわたくしにはございませんもので、
最初から不織布をかけてのトンネル栽培でございます。

温野菜にしてバーニャカウダで食べたいなあ〜
ますます酒が進んじゃうなあテヘ

同じくNaomiさんからいただいた「壬生菜」。
初登場でございます。

Naomiさんのブログ見てて「やわらかでおいしそうな葉っぱだなあ〜」
と思っていたら、あんまりうらやましそうな顔をしてたのか
1株めぐんでいただけましたm(_ _)m

いやー楽しみ楽しみ。
サラダにしたら酒がおいしそうテヘ

そ・れ・か・ら・

今年もやってきました!サフランが!!

昨年、ひょんなことから我が家にやってきたサフランの株。
水も肥料もいらないという摩訶不思議なこの植物は
本当に水も肥料もほしがらないまま、冬に収穫を迎えました。

つっても我が家はサフラン様のお好きな環境じゃないようで
去年は1回しか収穫できず・・・
(本当は2〜3回花が咲いて収穫できるものらしい)

なので今年はなるべくかわいがってみようかと思い
テーブルの上にのっけて日々愛でながら酒を飲んでいます。

どちらにしても酒がくいくい進んで困っていますテヘ
| 赤メガネ | 秋のベランダ | 11:37 | comments(6) | - | - | - |
マリーがきたなら伝えてよ、2次会庄屋だと


海賊王に、おれはなる!!



はい、といったわけでですね、
困った時は無関係な話題でお茶を濁すのが
大人の対応といったわけでですね、

1ヶ月のご無沙汰でございます。赤メガネです。
更新が滞る時は徹底的に滞ることの多いこのブログですが
仕事がそこまで忙しかったわけでもないのに
なぜこんなに間があいてしまったかというとですね、

夏野菜を撤収して、秋冬野菜をしこんで
ブログのネタにしようと思ってたんですけども

トマトがこんなんなっちゃってるからなんですよ。

今年はトマトイヤーにする!海賊王におれはなる!(しつこい)
という強い信念のもと、冬から仕込んでいた私ですが

あっちゅうまに枯れちまった、というお話を前回いたしました。
それがですね、トマトの生命力の強さが
とんでもないってことは知ってたんですけども、

「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」
的な感じで
「枯れたのなら新しいの出せばいいじゃない」と
新芽がぼーぼーと出てきてしまいました。

トマトのマリー・アントワネット化。

うんうん知ってたよトマトにそういう素養があるってことはね

まあね、これはいいですよ、
水耕トマトはもともと越冬するつもりで育てていたので
復活していただけたことは大変嬉しいところなのですが

いつもは収穫終わって撤収しているはずの
土耕トマトまでガンガン茂ってるってどういうことかしら?

いくら夏野菜が今年は遅くまでがんばっていたので
次に植える秋冬野菜の準備が遅れ気味だからといって

調子に乗って鈴なりの実をつけてるって
いったいぜんたいどういう用件かしら

それはあれかしら、こどもの城閉館が決まったものの
跡地の次の計画が決まっていないんだったら
青山円形劇場残しましょうよ良い小屋なんだから、
みたいな感じかしら、違いますねすいません
(円形劇場はぜったい残ってほしいですマジで)

というわけで、もはや収拾つかない状態になっております。
夏が終われば撤収している野菜ネットも
2m越えしているトマトがからみまくって
撤収できそうもありません。。。

ぶどう棚からぶどうをもぎとるように
手をのばしてトマトを収穫する日々です。
まさかベランダでトマトを見上げる日が来るとはなあ〜。

さすがに成長ペースは遅いですけどね。
ミニトマトが週5〜10粒といったところです。

ぬーーーん。

こいつ、まだまだやる気だな・・・・


グリーンカーテン用に植えたフウセンカズラも
茶色とグリーンの秋っぽいコントラストを見せつつまだまだ健在。
夏野菜で撤収できたのは、ゴーヤとキュウリのみ。

空気を読まないマリーなトマトのおかげで
秋冬野菜はあきらめて春野菜の仕込みになりそうな
そんな秋でございます。
| 赤メガネ | トマト様 | 09:49 | comments(6) | - | - | - |
積み木くずしなナイト&デイ
ゆれてハラハラ Night & Day 眠れな〜いぃ〜
ムーンライトにキラリ お前の胸があ〜
覗く瞳が シャイで歩けな〜いい〜
さめてドキドキ 夢は接吻気分〜♪

ってキャ!文字で見ると恥ずかしすぎる歌詞!

というわけで本日は近藤真彦の『情熱☆熱風せれなーで』
でスタートしております。

Night&Dayのところは「な〜やんで」と
聞こえるように歌うのがポイントです。

そうです。ゆれてハラハラ悩んで眠れないのであります。

先日、さんざんっぱらダメ出しされたトロ箱トマトですが、
ペットボトルで育てていた株も水あげが激しくなってきたので
「今度は自力で工作するぞ!赤メちゃん、やればできる子!」
と鼻息荒く作ったのが、左の白いトロ箱トマト。

さっそく水耕シショーのNaomiさんに写真で報告したところ

「なんだ、フツーにできてるじゃん。

つまんない。


…あら私ったら疲れているのかしら

あの天使みたいなNaomiさんが
「つまんない」なんて言うわけないわ?
きっと気のせいねそうねそうにちがいないわ

でもNaomiさんは知らないのです。
遠まきに見るとなんとなくできてるっぽく見えるけど

近くで見ると全然できてない、いつものパターン。

それでも作ってしまえばこっちのもの、
殺意を覚える残暑もこれで安心!と思っていたら

あっという間に枯れた・・・・

2、3日前から急に葉っぱが下から茶色くなってきて
どうやら暑さで少し弱ってきたところを
サビダニにやられたのではないかとNaomi診断。

おりしも先週は残業続きで時間が一切なかったため
連休に入ったらコロマイトをまこうと思っていたのに

わずか1日2日で


こんなんなっちゃいました。
間に合わなかったか………(号泣)

痩せる時は大変でも太る時はあっという間のように、
せっせと貯めたお金も使う時は一瞬のように、
ふさふさだった髪があっさりハゲるように(違う?)

ドミノは倒れる、積み木は崩れる。
寒い冬の間に種まきして、せっせと半年育ててきたトマトも
枯れる時は一瞬なのでありました。
諸行無常。


それでも悪いことばかりじゃありません。



シークワーサー2号さんの実が大きくなってきました。



毎年100個着果して100個落果する
まだ一度も収穫できずにいるシークワーサー3号さんも
今年はわずかながら、小さな実が残っている模様。



枯れゆくものと、実りゆくもの。
悲喜こもごものベランダの景色をながめながら


ベランダ育ちのミントの葉をたっぷり入れて
冷えたモヒートを飲みほすナイト&デイ。
| 赤メガネ | にっくにっくハイドロポニック | 11:04 | comments(9) | - | - | - |
夏の終わりに夏来たる!
ん魔っ! イヤだワ!
わたしとしたことがまた1ヶ月も放置してしまったyo!

というわけで、お久しぶりです。赤メです。
残暑厳しい折、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

赤メガネはですね、
仕事と冠婚葬祭にまみれまみれて

主に泣いています(パクリ)

いやホント、この夏は命の危険を感じました。
もう残業なんてしないなんて言わないよぜったい。

ちゅうわけで、ベランダも1ヶ月の放置。
一見もっさりして見えますが、実のところ
ほとんどが「実なし」状態。

ひとことで言えば大失敗

さすがにここまで放置すると
プランターじゃ育ってくれないのねんのねん

グリーンカーテンに失敗したこの夏は
無念のすだれ導入。
これがないと室温が40℃近くなりますから・・・

この夏はもうダメかしら、とあきらめかけていたのですが
いつもの夏ならそろそろ撤収かというところで
なぜか野菜たちが猛烈復活。

今年は失敗かと思っていた水耕トマトも
ここにきて2m超えの巨大化。
実も熟してきました〜。

お盆までに収穫ゼロという、まさかの大不振だったゴーヤも
今頃になって実をつけてきた次第。

小さいけど、大きくならないけど
それでもやっぱり収穫はうれしい。

どうやら我が家のベランダはこれからが夏本番のようです。
ちゅうわけで、せっかくなので叫びます。


とったどー!!!


1ヶ月遅れの夏の到来、
これから楽しみます。

しかし暑い!


| 赤メガネ | 夏のベランダ | 22:08 | comments(5) | - | - | - |

一番上へ