さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
めざめの赤
台風一過の東京。
ベランダの面々もかなりなぎたおされました。

5月でこの暴風雨は早いなあ。
寒波ふきすさんだこの冬、
今年の夏はどうですかね。



最盛期のいちご。
粒もちいさくなり
食べるほどにどんどんすっぱい。

大きくして、甘くする。
それには技術がいるのだなあ〜
と思い知った、いちご元年でした。

しかし「ベランダで朝いちご」が
思いのほかチマタで好評。

バルサミコ+クワントローの
「大人のいちごシロップ」
を教えてもらったり

家庭菜園はやらないぞーと言ってた友だちが
コリアンダーとバジルの種がほしいと言ってきたり

ベランディングの別の楽しさを教えてくれた
朝いちごなのでした。


| 赤メガネ | いちご白書 | 21:50 | comments(10) | - | - | - |
乙女の祈り
タイトルを見て
「ンチャチャチャチャチャチャン〜チャチャンチャチャチャチャチャン♪」
ピアノのメロディが聞こえてきたあなたは
乙女です。

「お願いきいて 乙女のねが〜い
ぜんぶあげちゃう きれいなわたーし♪」
スレイヤーズの歌が聞こえてきたあなたは
12ちゃんです。

「恋にもえる 胸の願いはひとつ
好きな人と かたく結ばれたい〜♪」
黛ジュンの歌詞が浮かんできた人は
汚れちまった大人です。

そんなことはおいといて、
昨日、仕事の打ち合わせで集まったメンバーが
偶然ですが全員野菜&花づくりに励む乙女たち。

まー盛り上がる、盛り上がる。
仕事もそっちのけで
「ベランダー乙女部」臨時会合とあいなりました。

乙女といえば・・・


いちごです。

最盛期をむかえております。
いやーベランダに出るのが楽しいのなんのって。

だって、朝見たら青かった実が
夕方には赤らんでるんですよ?
たまらんでしょうこれは。



こちらは本株。
さすがに実の数が多いですね。

でもやはり、一度に実がなるいちごを
全部大きく育てるというのはむずかしいんですねえ。

最初の1つぶが一番大きくて甘かった。

しかし、いいんです。
いちごは勝手にどんどん実っていくから。



問題はこいつですよ。
おーい、出てこいゴ〜ヤぁ〜。。。

今年の東京はなんなんでしょうね。
誰に聞いても「ゴーヤの芽が出ない」
と言っています。

そろそろタイムリミット。
1株は買いましたが、
あきらめて今年は苗からにするか
最後のせめぎあいです。



唯一のすくいは、こいつ。
コリアンダーの芽が出たぞ〜こんらゃろお♪

これで今年の夏は香菜をばっさばっさかけて
春雨サラダをわっしわっし食べるのだ!

どんどん大きくなっておくれ
アタイが骨までしゃぶってやるからさ

そんな私利私欲にまみれの
ベランダー乙女の祈りブル〜ス〜♪
| 赤メガネ | いちご白書 | 11:03 | comments(3) | - | - | - |
朝、目覚めて苺を食べるしあわせ


うふ、うふふふ〜
ジュンくん早く〜



あはは
こら、待てよマリッペ〜〜



うふふ〜
あははは〜



・・・・すいません
GW中に働いていると妄想が暴走しますね。

というわけで、いちごが実をつけております。
ランナーがのびたので切り
を繰り返して、ただいま4つの鉢に入れていますが
すべてにたらーりたらりと実がたれさがっております。

朝、目覚めてベランダに出て
「ふわあああ〜〜〜        ぱく」
と赤い実を食べてしまいますため
あいにく写真が撮れません。

しゃーわせです。

しかし。。。その一方で
我が家の定番、ゴーヤがいまだに芽を出しません。
もう半月以上たちますが、ダメでしょうか。
芽が出ないというのは初めてなので、動揺しております。

さすがにあきらめて
今日はこれから植木市で苗を買ってこようかと
そのように考えております。

つくづくベランダというのは癖がありますなあ。
| 赤メガネ | いちご白書 | 11:37 | comments(8) | - | - | - |
いちごのきもっちっ♪

去年の9月に植えた
デルモンテのいちご苗「ピンクスイート」。

“かわいいピンクの花が咲く!”
って恥ずかしいほどストレートなネーミングですが

ようやく実が赤くなってきました。



初ものはちょいと実がねじれてますが
いい色出してます。

ぐふふ

他にもいっぱい房が垂れ下がってきたので
しばらく楽しめそうですね。

いちごハンティンぐぅ〜〜〜グッド

・・・はい
旬つながりってことで使っておきました。



頼もしいほどつやつやですねえ〜。

甘いかな、すっぱいかな、

野菜ができると
なんか「作った」って感じするんですけど
果樹の収穫って作ったというより
「実った」って感じしますね。

しゃーわせですね。

| 赤メガネ | いちご白書 | 14:07 | comments(2) | - | - | - |
いちご走り
なんというかこのブログはですね、
おそるべき忘却力で全てを捨て去る
脅威の自分の脳みそのために
栽培記録をつけておこうと思って始めたんですけどね、

記録をつけるための「まめさ」が
決定的に欠乏していることに気づきました。
ダメじゃん。

しかし、菜園ブログをあちこち見に行ってるんですけど
栽培記録ってなんであんなにつまらんの?
自分も思わず記録癖がつくような
ワクワクする栽培ブログ、誰か知ってたら教えてください。

そんなこんなで秋も深まり、めっきり発育がスローペースの野菜たちですが
なぜかすくすくと伸びているやつがいます。
いや、上じゃなくて横に。

「家でつみたていちご食べられたら、ラブリーじゃね?」
と思い、遊びで一株買ったいちご苗。
ミニトマトがおいしかったので、いちごもデルモンテ。

しかし。。。
そのうち、なーんかつるが陰へ陰へと伸びていくので
不審に思っていたのだが、
忙しかったのでそのまま放置していたら・・・


気づけばこんなに伸びていた。
そしてポイントポイントに葉っぱが集中的にはえ、
よく見たら根っこも伸びている!

あわててネットで調べたら、
いちごは「ランナー」と呼ばれるつるを伸ばして
どんどん子株を作っていくそうな。

こら! だれが増殖していいといった!
たてに伸びるのはかまわんけど、
横に伸びられるとベランダーは困るのよぅ。

根づいたらランナーを切って独り立ちさせるらしいが
栽培一ヶ月半で既にランナーが3本走ってます。
ううむ。どうしたもんか・・
| 赤メガネ | いちご白書 | 09:23 | comments(2) | - | - | - |

一番上へ