さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
<< サバイバー | main | ベランダアドベンチャー >>
エコもやりすぎると
アメリカにいる友人に、
日本では今年エコカーテンってのがはやってて
ゴーヤとかを軒先に植えてるんだよ、という話をしたら

「日本人って優しいわね」


と言われました。
確かにアメリカ人でそんなやつ誰もいねえ!

海外を見ていると、
こんなに市民レベルでエコエコ言ってんのって
日本人だけなんじゃないかって気がしてきますね。

ま、私の場合はエコロジーじゃなくて、
エコノミーのほうの「エコ」なんですけど。



そんなわけで、近所の区役所の
エコカーテンの総仕上げ〜。

頂点はもはや屋上に達しようかという勢いです。
カーテンていうか、もはや暗幕です。
館内は電気つけないとさぞや真っ暗でしょう。

道を歩いていても、ものすごい圧迫感です。
遠くから見ても、近くから見ても、存在感ありありです。

ヘチマががんばりすぎたからかなあ。
ていうか、ヘチマがこんなに伸びる植物だとは知りませんでした。
驚愕の伸長率。
ゴーヤは完全に負けてますね。。。

区役所、来年はやらないほうに賭けます。
| 赤メガネ | よそさんち | 09:41 | comments(0) | - | - | - |










一番上へ