さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
<< 乙女の祈り | main | めざめの赤 >>
青空の下、往来するもの


ああ。
気持ちいい青空だなあ。

しつこく続いた冷たい雨に
身も心もどんより重かったこの1週間。

葉っぱと一緒に、光合成したい気分です。
仕事しなきゃいけないのに、
朝からそわそわベランダいじってばかり。


流れ弾、じゃなくてこぼれ玉から
うっかり発芽して
うっかり丈夫に育っちゃった
狐狸庵先生こと、さやえんどう様。

逝ってしまわれました…。

ありがとう、狐狸庵先生。
おかげで生まれて初めて
こんなに大量の絹さやをいただきました。
来年もお越しをお待ち申し上げております。



気温にあわせて室内→ベランダを行き来している
我が家で一番手間のかかるやつ、
それが南国生まれのシークワーサー。

ぎっくり腰になりかけながら
でっかい鉢を移動させている苦労あってか
実は順調に大きくなっております。

相変わらず葉っぱはベッタベタですが。

遅まきながら、春夏の栽培計画も
ようやく落ち着いた模様。
ゆくもの、くるもの、見守りながら
夏へと心が向かいます。
| 赤メガネ | 狐狸庵先生えんどうです | 09:34 | comments(0) | - | - | - |










一番上へ