さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
<< デキる女は遊ばせる | main | 温室そだち >>
それはどこか、片思いに似て

「今度こそは!」と鼻息荒く見つめていた
Plantedのおまけ、ペチュニアのタネ。

植えました。

枯れました(T_T)

一瞬芽が出てぬか喜びしただけに
ショックは隠せない・・・

土が悪かったのか、
よわっちい時に豪雨にやられたのが悪かったのか。
どっちにしても5回連続「Plantedタネ枯らし記録」、更新決定。

しかし。。。
大きくなれよ〜がんばれよ〜と
応援しているのに枯れていくやつがいれば
頼んでもいないのに勝手に育つやつもいる。

たとえばニンジン。
忙しさにかまけて自炊していなかったら
気づけばニンジンに葉っぱが生えていた。

キッチンのなぐさみにしようかと
はしっこを水につけてみた。

大きくなった(T_T)

いっそ食ってやろうかと思ったが
ニンジンの葉っぱは苦くて食べられないらしい。
なんの役にも立たないのに
どんどん立派になっていく。
そんなところで愛を発揮されても困るのだ。

ああ両思いって難しい。。。


| 赤メガネ | さみしい話 | 14:18 | comments(0) | - | - | - |










一番上へ