さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
<< 放置ベランダサバイバー | main | さみしいとうれしいのあいだ >>
ベランダファームでおくりおくられ
先日、仕事から帰ってきたらドアノブに袋がかけられておりました。
中に入っていたのは

畑仲間のNaomiさんがベランダで育てていたイタリアトマト
「コストルートジェノベーゼ」のおくりもの♪

どうですかこのたわわぶり、このテカリ!
とても真冬のこの時期に収穫したとは思えない熟成感です。

「トマトは水耕栽培のほうが向いているらしい、
しかもうまくやれば真冬でも収穫できるらしい」

という話を聞き、トマトは夏野菜だと思いこんでいた私は
「え?ペットボトルで大玉トマト?しかも冬に収穫??」
と度肝を抜かれるばかり。

Naomiさんに「ぜひベランダを見せてほしい」とお願いし、
ご自宅におじゃました次第ですが、
ベランダの天井まで届きそうなほど
大きな木のようにのびのびと育っているトマトを見て

「今年はトマトの水耕栽培じゃ!」
と心に決めたのでありました。

つやつやつやつやつやつやつやつやつやつやつやつや

お肌ぴっかぴっかの美人さんです。
(あやかりたい・・・)

加熱するとおいしいということなので、
あれこれ煮込みや炒めに使いたいと思います。
傘地蔵さん、ありがとー(^^)/
今度はメロンでお願いします。てへペロ♪

ささやかな成長と収穫を楽しむベランダ菜園ですが
こんな風に、同じ楽しみを共有できる人と
野菜と気持ちを交換できるのも楽しみのひとつですよね。

そうそう、トマトが「おくられもの」なら
こちらの「おくりもの」もありました。

ひょうたん人形セット。
若干お嫁さんが素直に立ってくれないあたりがナンですが(笑)
ひょうたんの新郎新婦+ベビー。

じゃーん。

実はこれ、去年のひょうたんプロジェクトの最終作品です。
新郎新婦は、けんいち隊長制作のひょうたん。
ベビーは、我が家でできた2つのひょうたんのうちのくびれちゃんのほう

これに前回同様、かもめデザインのわしずかみさん
絵付けをお願いしました。

「大切な友人の結婚祝いにしたいので
何か、華やかな気持ちになるものをお願いします」

という相変わらずの丸投げっぷりで依頼をしたのですが
こんなにかわいらしいひょうたんファミリーに仕上げてくれました。

写真では質感がわかりにくいのですが、
実物はシルクっぽいキラキラツヤツヤした絵の具でコーティングされていて
とても華やかな雰囲気です。

それぞれのひょうたんには丸みを活かして
3つの異なる表情が描いてあります。

新郎には革のネクタイ、
新婦にはベールとシルクのネックレスまでついている粋な演出。
こちらはわしずかみさんの奥様が作ってくださったそうで(なんと!)

その上、写真では見えませんが、
ひょうたんを入れた箱まで絵の具で
きれいにデコレーションしてくれました。

年末からわしずかみさんに会うたびに
「下絵までやってます」
「下絵は終わってます」
とそればかり言うので

そば屋の出前かオラ

と内心思ってましたが
想像以上のできばえに感激しきりです。

何はともあれ、オール手作りのひょうたんギフトを
ぶじ友人Yちゃんに手渡すことができてホッとしました。
Yちゃんも喜んでくれて、披露宴のウェルカムボードの横に
「ウェルカムひょうたん」として飾ってくれるそうです。

他の野菜と違ってひょうたんは食べられないのと
栽培とその後の処理が思いのほか大変だったので
ちょっとしんどかったのですが、
こうしてずっと残しておける植物というのも
それはそれで面白いなあ、と新発見。

植物を育てて、いつくしんで、
できたその実を体の中に取り込む。
その営み全てが愛おしいと思います。

でも、育てた植物をおくったり、おくられたりして
誰かとつながっていくこともまた、
かけがえのないことのように思えてきます。

Yちゃん、結婚おめでとう。
幸せになれよ。

そしてけんいち隊長、わしずかみさんが
「にょろっとしたのがついてるほど燃えます」
と言ってますので今年もがんばってください(笑)


最後に一言。

ひょうたん人形
マジ売れるんじゃね?(ニヤ)





| 赤メガネ | 冬のベランダ | 11:56 | comments(6) | - | - | - |
確かに?
栽培は、しばらくヒョウタンで…
野菜栽培は、嫁母んちの手伝いで暫く我慢…
?いつまで、我慢しなけりゃいけないんだ〜って感じですけど?

◎まだまだ、畑でスタンバっている大根達…
《初収穫のブロッコリー2株》を、大根やらと共に友人達へ〜
我が家は、ブロッコリーの側花雷とラス1の収穫サイズ待ち〜でいただくとします&カリフラワーもまだあるし…
マルチ無し白菜はヤバし…虫が復活??〜←かなり外葉を、剥いちゃいました?
?我が家葉は、畑でひたすら頑張り続けます?
☆本日は、寒かったですね(夜になって、雪もチラホラ)明日もか?…?
| ちえ | 2012/02/26 10:57 PM |

ひょうたん人形、ええんでないっ!?

まぢで売れそうだね。
でも、1個持ってるもんとしては
あまり世に出回って欲しくないって気もするなぁ(笑)

ちなみに、中学からの親友にひょうたんランプ作って
送ってやりたいなぁなんて、最近思いだしてて
今夏もひょうたん作ろーと思っとるんだわ。

そんな訳でまたひょうたん出来たら送っかんね。

ひょうたんランプは、もう少し腕上げて
イイのが出来たらね♪
| 隊長 | 2012/02/26 11:01 PM |


「どえらゃートマトだなぁ〜もう」とエセ名古屋弁で言ってみたくなりました。

今空前のトマトブーム(誰だ!トマトで痩せるなんて思い込んでる人)
確かに研究したら痩せる成分が出たのでしょうが…これはいつものお決まりで…以前はから色々な物がありました。紅茶キノコとかキャベツダイエットとか、グレープフルーツも痩せる成分があると以前聞きました。
そんな時に大切なトマトをドアのノブにかけてるなんて「危ない危ない〜盗まれるでよ〜」と思いました。
すごく美味しそうなトマトですね。感動いたしました。

ひょうたんもお洒落してお嫁に行きましたね。

でも思ったんですが結婚のお祝いに新郎新婦が一組いるのは解るのですが…真ん中にお子さん?

汗…デキちゃった婚なのかなと?妄想しました。失礼しました。汗(−−;)
| mamarin42 | 2012/02/26 11:55 PM |

我が家の季節感の無いトマト、ご紹介いただき光栄でございます。(笑)
トマトはね〜水耕栽培でやってみると、土で栽培したことのあるかたは
「あれぇ?トマトってこんなに栽培が簡単だったっけ?」と思う野菜の代表選手です。(笑)
是非一度、お試しくだされ〜 (⌒-⌒)

ひょうたん、可愛いねぇ!
ひょうたん仙人に見せてあげたいわー。
そうすれば、あの恐怖のグロいセンスも修正されるかもしれません。(^-^;

メロンかー。メロンねぇ…。
今年はちょいと良いメロンを作る予定なんで、
上手くいったらお中元に、あ・げ・る♪(笑)

笠地蔵より

って、だれが笠地蔵じゃー!
| Naomi | 2012/02/27 9:32 AM |

>>ちえさん
ひょうたんはもう「契約農家」にお任せしようかと(ニヤ)
東京は今夜から明日にかけて雪らしい。。。
シーズン開幕は遅れそうですねえ。
去年も確か、寒かった記憶が(汗)

>>隊長
うひょひょひょひょ!!
もうあなたはひょうたん農家になるしかないのです!
ぐはははは
(誰だよ)

>>mamarin42さん
トマト、あっというまにブーム去った感があるんですけど。。。
相変わらず踊らされる私たちでございます。

ベビーひょうたんはどうやらわしずかみさんが
「試し塗りしたら案外うまくいったのでオマケにつけました」
というオチだったらしいです(くびれちゃんがお試し。。。あうう)

残念ながらすでに入籍済なので、
できちゃったもなにもって感じなのですが
(最近多いですよね、入籍→ずっと後に挙式のパターン)
変な勘ぐりされないように、Nちゃんに言っておきますw

>>Naomiさん
トマト、ラタトゥイユにしておいしくいただきましたよ〜!
うまかったあ。さすが、イタリアンポモドーロ!

ひょうたん仙人、春に向けて?あのガレージをすっきり断捨離してました。
今は木かぶがドデーンと鎮座ましましてます。
はりつけイエスも撤去されてますよ!

今度かわゆいひょうたん人形をこっそり傘地蔵してみようかしらw
| 赤メガネ | 2012/02/28 11:24 PM |

?3ヶ目ですが、ブロッコリー収穫!ようやく自家製が食べられる?←2ヶ目までは、大根とキャベツOR白菜と共に友人達へ〜
?2ヶ目からのカリフラワーはこの間の雪で、花雷に水が入ったらしく?ダメかもです。
| ちえ | 2012/03/03 5:26 PM |











一番上へ