さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
<< 勉強しまっせ、してまっせ | main | ぶじです。 >>
知らないことが多すぎる。
いきなりですが、問題です。

Q1.シュンギクを抜き取り栽培する場合は「株張りタイプ」の品種に適するが、摘み取り栽培をする場合に適する品種のタイプを示せ。

Q2.ゴーヤーの苦み成分はモモルデシンと、もう1つは何か?

Q3.天敵微生物を利用した薬剤で、チョウやガの幼虫に有効な殺虫剤(総称)を示せ。


以上、昨年度の家庭菜園1級の問題から。
もう問題から意味がわかりません。。。
これに正解する人というのは一体どんな人なんでしょうか。

1級受験はありえませんね。

というわけで、来週いよいよ家庭菜園検定日。
はりきって勉強していたせいか、たちの悪い風邪を拾ってしまい
ここ1週間を完全に棒に振りました。

心が折れました。


しかし、家庭菜園検定とはよくいったもので、
改めて勉強してみると、勘違いしていることや、
知らなかったことがボロボロ出てくる。

芽キャベツも大きく育てるために
葉っぱをカットするというのを全く知らず(汗)
参考書を放り出してあわててベランダ作業したり。。。

そんなこんなで、かなり歪んだ形になってます、芽キャベツ。
やっぱ取説読まないタイプだからなあ、
ズボラにもほどがあるな、と反省中。

紅苔菜も、うっかり花咲かせすぎました。
しかたがないので、部屋に飾ってみる。
あとで食べます。

キャベツも丸々してきましたー。
そろそろ収穫でしょうか。

不織布でくるんで越冬させたチームえんどう。
秋にスナップ、絹さや、ツタンカーメンを種まきしたんですが
結局ツタンカーメンだけが元気に成長しています。

今年もロックな生き様見せてくれよ、ファラオ!

そんなこんなで、三寒四温で体調崩れやすいこの頃ですが、
野菜たちは確実に春に向けてスイッチオンしております。
HCにも苗が増えてきましたね。
あーソワソワするぅ〜〜〜!!

あ、その前に受験受験・・・(既にやる気なし)

答え
Q1.株立ちタイプ Q2.チャランチン Q3.BT剤
| 赤メガネ | 冬のベランダ | 16:24 | comments(3) | - | - | - |
東大入試試験にも出ない難問ですね。東大受けた事は無いが・・・汗

子供の頃のご近所のおじさんに農家の息子の方がいました。

狭い玄関先の花壇で彼は何でも上手に咲かせ勝手口前の植木のミカンは毎年豊作。

腕ってあると思いますね。
| mamarin42 | 2011/03/07 8:50 AM |

>>mamarin42さん
私もないですが、たぶんそんなぐらいのわからなさ加減です(笑)
最近グリーンフィンガーって何だろうって真剣に考えてます。。。
| 赤メガネ | 2011/03/08 7:31 AM |

ああ…、難しすぎる(笑)
1級もってる人、ブラボーすぎますねぇ。
ワタシ、知らなさすぎだなぁー。

赤メガネさんは知恵熱じゃなくてお風邪だったんですねー、お大事になさってくださいよ♪
毎日気温の変動が半端じゃないですもんね (^-^;
くれぐれもぶり返して「試験に行けなかった」というオチをつけないよう…(笑)
試験、頑張ってくださいねー(⌒-⌒)

P.S.
狸農園に、妙ちくりんな仕様でゴボウを播いてきました。通りかかった際には笑ってください。
| Naomi | 2011/03/09 10:10 AM |











一番上へ