さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
<< もはや限界 | main | 若返りのエキスを吸うのだ >>
若い芽を摘む老兵、それはわたし
 ナーベラー(沖縄ヘチマ)の撤収が進んでおります。

ヘチマはツルのからみ力も強いし茎も太いし
なにしろカサがハンパじゃないもんで
数日かけて少しずつ枝葉をカットし、
燃えるゴミの日に合わせたボリュームダウン作戦を決行。

そういえばヘチマ水取るって話してたっけなーと思い出し
ヘチマ水の取り方をチェックしつつ、
ちょきちょきと茎にハサミを入れて
作戦も最終段階に突入。
その時のことでした。


!!


実がついとるやんけ!!!!


あわわわわわ
ウソでしょ、だって全然雌花ついてなかったじゃん?
まさか切ってないよね?まだハサミ入れてないとこだよね?


・・・・・・

切ってるよ見事に・・・

そうだよなあー
よく見たら、去年けんいち隊長んとこも10月後半に収穫してたし
やっぱナーベラーは10月収穫なんだねえ・・・

ま、まあでも、どっちみち狭いわが家のベランダで
そんな遅くまでこんなドデカイ野菜ぶら下げてると
冬野菜作れなくなっちゃうしさ、
まあこれはこれでいいんじゃね?


・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

ネエちゃん、ビール、ピッチャーで(号泣)

ナーベラーは3株あったんですが
どうも一番奥に植えていた株の奥の茎に
こっそり結実していたようなのでした。

あーあ。やっちまった。
3年ごしで初めての実がついたのに。。。

あんまり悔しいので
とった小さな実は料理にトッピングして食べ、
おそらく結実していたであろう株を
もう少し生かしておくことにしました。

往生際が悪いのが特技です。
| 赤メガネ | 夏のベランダ | 08:39 | comments(10) | - | - | - |
うおぉぉぉ、ヤッちまったなぁ。
まさに雌花じゃねーかっ?!
隊員、ミッション失敗か...あうぅ。

先日の記事で撤収確定って言ってたのを見て
もうちょっと様子見た方がいいかもって
コメントしようかと思ったんだけど
去年、自分トコで採れたのもう少し早かった気がしてたので
『まぁ、この時期雌花つかなかったらしょーがねぇ〜かぁ』って
スルーしてたよ...

記事見返してみたら、10月中旬〜下旬だったのね
収穫したのってば。

人間、諦めが肝心です...
| 隊長 | 2010/10/09 10:38 AM |

わたしもよくやります。

切るべき枝と間違えて切っちゃいけない枝などをバッサリと・・・後悔先にたたず。

来年に向けて頑張りましょう♪

| mamarin42 | 2010/10/09 10:42 AM |

やっちまったですか?
そうなのよ〜早く撤収しないと土作り出来ないのよね
我が菜園も、今頃になって犯人のゴーヤーがポツリポツリ…アバシを3ケほど今朝収穫しました(^^)v
ウリズンもどうしたものかと〜
また、野菜が高くなってきましたし…早く種蒔きしたいのですが、休みごとに雨降りなものでイロイロ遅れております。
ご近所農家野菜コーナーに珍しい野菜を発見しゲットです。
水前寺菜?だったか…葉裏が紫色で、天婦羅でいただきました!
| ちえ | 2010/10/09 9:36 PM |

>>隊長どの
昨日はなんだかどっと疲れてしまい
やけ酒どころか午後3時から寝てしまいました(笑)
そうなんですよねー、私も後から気づきました。
先に隊長のブログ読み返してから撤収すればよかった・・・
ゴーヤと同じサイクルだと思っていたのが間違いでしたね。
来年からは秋野菜感覚で育てたいと思いまつぅ。

くそう、来年こそ!!(T_T)

>>mamarin42さん
ホントにねえー
気づいた時は後の祭り・・・脱力しますねえ。
5か月の努力が水の泡となった瞬間です(笑)

>>ちえさん
そうなんですよ、やっちまいましたよ。。。
ホント、いいかげんどうにかしないと
冬野菜を仕込めないわけですよ。
プランター栽培のつらいところです。

ナーベラーがこうだったんで
撤収するつもりだったシシトウの撤収を
躊躇してしまいました。さてどうしたものか。
| 赤メガネ | 2010/10/10 9:24 AM |

へちま・・・食べてみたくって、以前作りましたが、これはどうも短日植物らしいです
で、かなり飽きっぽくなってから実がなるようで、やはりだいぶ遅くに小さいのをいくつかとりました
また、雌花と雄花があるので、一株ではなかなかタイミングよくできないのですよね、結構面倒でした

ゴーヤ、緑のカーテンはかなり力を入れています
種類によってもだいぶ出来が違うので、よろしければ過去の記事をどうぞ

我が家も今日ゴーヤを撤収、でも残しておきたいものまで切ってしまいました(泣)
| 葉っぱ | 2010/10/11 2:06 PM |

ありゃま。ナーベラー、収穫を楽しみにしてたんだけども(笑)
残念ですねぇ。ま、そんな事もありますって。

実はナーベラーは、今年初めて知った植物なのですよ。何にも知らないなぁ、とか言わないでください (^_^;

練馬区役所の壁一面に、見事な緑のカーテン。
やけにデカイ花のヘチマだなぁ、と思ったら、ナーベラーだったのでした。
5〜6階建ての頂上までナーベラー。
でも着いている実が見つけられなかったのです。

どうやってあの高さを収穫してるんだべ?と
夜も眠れませんでしたが、
そうか、最初から実が出来てないのかもー(笑)
| Naomi | 2010/10/12 6:12 PM |

>>葉っぱさん
お返事遅くなってすいません(^^;)
ヘチマって小学校の頃作っていた記憶があるので
こんなにできないとは思っていませんでした・・・
あの頃、がんがんできてスポンジにしてたのは
いったい何だったんだろう??

ゴーヤは楽しいですよねー
うちも毎年作ってますが、ヘチマと同列にしちゃいけないんだな、とようやく気づいた3年目です。

>>Naomiさん
そーなんですよ、やっちまいました(T_T)
ナーベラー、知らない人のほうが多いのではと思いますよ。
いまだに「え、ヘチマって食べられるの?」と聞かれますもん。

うちの近所の区役所も緑のカーテンにヘチマが加わってますが
実を収穫したという話は聞かないですね、そういえば。
やっぱ沖縄じゃないとダメなのかしら。。。
| 赤メガネ | 2010/10/13 7:53 AM |

久しぶりにコメントさせて頂きます!

いつも楽しんで拝見してます♪

ナーベラー残念ですm(_ _)m私は、カボチャの雌花に受粉させようとして、雌花を数回折ってしまいました(学習能力ナシ?)

夏にビールのおつまみにと、枝豆を春に植えたところ…小さいプランターなのに、ジャングル状態が続き、やっと今月大量収穫しました!丹波の黒豆の枝豆は今月が収穫時期らしいです。季節外れなビールのつまみに…グスン
でも、幹は直径3センチ近い太さで、豆も立派&美味でしたよ〜是非、赤メガネさんも育てて下さい!

また、ブラジルからアサイーのタネを輸入しましたが、殻が丈夫で全く芽吹く様子がありませんでした?熱帯化している日本の夏でしたが、アマゾンのアサイーは無理があるのでしょうか…?
大量のタネの為、欲しい方にはお譲りできますよo(^-^)o
| まこ | 2010/10/13 4:50 PM |

たびたび〜
ユーチューブで家庭菜園している方のを見てみたら…キュウリやカボチャの種を少し割ってから種蒔きしていらっしゃる方がいました?
ゴーヤーとかも、その作戦で早く芽が出るかもしれないと思いました…まだ冬野菜も種蒔きしてない私なのに来春の話でスンマソン?
| ちえ | 2010/10/13 6:36 PM |

>>まこさん
お久しぶりです!お元気ですか〜?
丹波の黒豆ですか〜おいしそう・・・(じゅる)
うちは「湯あがり娘」という、いかにもうまそうな枝豆を
毎年種まきしているんですが、いまだ収穫できず(T_T)
しかしアサイーときましたか!
うまくいったらぜひ教えてください♪

>>ちえさん
種の殻を割るって話、聞いたことありますよ。
肝心の種まで割ったらダメですけど(笑)
たぶん早く芽が出るんじゃないかなー
でもナーベラーは発芽だけはいいんですよね、
発芽だけは・・・
| 赤メガネ | 2010/10/16 4:03 PM |











一番上へ