さみしい女は野菜を植える 

〜たたみ2畳のベランダファーマー〜
<< 戦国時代は悩ましい | main | もっさりガーデン発育中 >>
さよならいちごちゃん
唐突ですけど
「さよならみどりちゃん」というマンガが
ちょっと前にありましたね。

映画版では、今や天然不思議キャラで売ってる
星野真里がヌードになってて
西島秀俊がホレボレするほどヒドい男でした。

そんなこととは関係なく、
さよならはいつも、甘酸っぱいのものです。

いよいよ、いちごの収穫終了とあいなりました。
終盤は、ベランダでとれたてをそこそこ楽しんだ後
加工して味わうことにしました。

いつもなら「そんなもったいない!」って感じですが
甘くないいちごを大量に食べるのは無理だと知りました。。。

まずは1日ぶんを「いちごミルク寒天」に。
友達のヤマトリチェンコがやってたのを真似しました。あは。

実がふぞろいなのと、基本ずぼらなのがバレバレですね。
不格好なこと、この上ない。
しかも実がゆるゆるなので、勝手につぶれてしまい
寒天が軽くピンクになってしまいました。

それでも黒みつをかけると・・・
んまい〜〜〜ラブ

残りはまとめて大収穫。
終盤は足が早いので、未熟なやつも早めに捕獲しました。

最後は「いちごジャム」に。
オールアバウトに載っていた
「電子レンジで作るいちごジャム」レシピで作ったら超カンタンだった。

しゃーわせってきっとこんな味〜〜〜ラブラブ

恥ずかしながら、甘いものはあんまり食べない派だったので
自分でデザートを作るみたいな芸当は
からっきしやったことがないのですが

いや〜〜〜
手作りジャムがこんなにうまいなんて、知らなかった。

まだまだ未知の世界がありますなあ。
ありがとう、そしてさよなら、いちごちゃん。
人生に乾杯ビール

| 赤メガネ | いちご白書 | 09:51 | comments(3) | - | - | - |
ミルク寒天とのコラボ、よいですよね。
あの甘酸っぱさと黒蜜のコラボがたまらんでした。
まぁ、寒天はずぼらお菓子なので、気にせずに。
私のよりよっぽど見た目いいですよ(笑)

しかし、もう苺ちゃんとお別れの時期なのですね。私はあまり逢瀬も楽しめなかった模様・・・。来年の逢瀬まで首を長くして待ってみます★

ちなみに冬は水だけあげて放置でよいの?
| ヤマトリチェンコ | 2009/05/25 1:11 PM |

いちごジャムって簡単に作れるというか・・・
イチゴレモン砂糖だけでいいんですね〜。

我が家ももうちょっと沢山収穫出来たらやってみなきゃ!今年は子株作りまくり宣言しましょうかね。
| まっく | 2009/05/25 1:41 PM |

>>ヤマトリチェンコ
あなたのおかげで〜おいしいデザートにめぐりあえたわ♪
ありがとう。

いちごちゃんは今の苗を使うなら、次の収穫まで1年育てなきゃいけないのでがんばってねん。
その前に、ランナーが出てくるかどうか、だね。
びよよよーんと、実じゃないのが伸びてきたら、それだから。

>>まっくさん
全くですよ。レンジで9分チンでOKですよ。
まさかこんなに簡単とは思わず、今までジャムを買ってたのはなんだったんだろうと、我が身を振り返ってしまいました。。。(笑)

まっくさんもいちご同盟ですね♪
お互いがんばりましょー。
| 赤メガネ | 2009/05/25 10:12 PM |











一番上へ